本文へスキップ

株式会社コイケは福祉機器・健康機器のメーカーです。

組立式スロープ knock down Slope
SLOPE

組立式スロープ

建築で製作する木製やコンクリートのスロープは、木製においては長年の使用による劣化。コンクリートにおいては使用後の撤去に問題がありました。レンタルで一般的なプラスチック製やアルミのスロープは安定感が不足の場合がありました。組立式スロープは、組立簡単、メッキ仕上げでさびに強く撤去も簡単です。
     
      ↑組立例高さ400ミリ、角度6゚ 
       スロープ幅780o長さ3650o+エンドプレート250o
       ステージ1200×1200+手すり 価格 お問い合わせ下さい





  • 設置・撤去が簡単

    パネル組立式だから短時間で簡単に組立。付帯工事も最小限。時間もコストも節約します。使わなくなった時も簡単に分解できてすぐに撤去できます。
  • 豊富なパーツでいろいろなレイアウト、角度に対応

    プレート・パーツの組合せにより、最大高さ300〜900ミリ、角度3゚〜12゚、長さ自由(最小1800〜)90゚回転ステージ、手すり、ブリッジ・・・。
  • 表面は滑りにくいメッシュ状

    深表面は滑りにくく水切れの良いメッシュ状、雨の日でも安心してお使い頂けますい下部浴槽(深さ320o)を採用。足を暖め大きなな発汗を促します。      
  • 比べてくださいトータルコスト

    木材やコンクリートで製作したスロープと、「組立式スロープ」、価格と取付コストを比べてください。ましてや撤去まで考えれば・・・コストパフォーマンスの優れた「組立式スロープ KSL02」です
  • 仕様

    型式 MSL02
    耐荷重(スロープ最大3.6mあたりの分散荷重) 300kg
    主な材質 スチール、溶融亜鉛メッキ仕上
    設定角度 3〜12度
    最大高さ 300〜900ミリ
    基本スロープ寸法 780幅×900
    基本ステージ寸法 1200×1200
    手すり *1 高さ700ミリ、φ27.2
    滑り止め 表面金属メッシュ

    *1、手すりは高さが700oです。低いため立って乗った時の落下防止としての目的では選ばないでください。立ち乗りでの転倒落下防止目的の手すりが必要な場合はご相談ください。 

     ストレートのレイアウト
    支柱の長さ、スロープの長さを伸ばせば1000oまでの段差を解消します。
     
     90度回転レイアウト
    1200o角のステージを使えば出入り口から直角のレイアウトが可能です。出入り口へのアプローチも簡単
     
    回転ステージとしての利用 
    段差解消機やハンディスロープ(簡易スロープ)と組み合わせ出入り口のアプローチが簡単になります。
     
    手すりを付けてより安全に 
    手すりを付けてスロープからの落下の不安を解消。必要な部分だけの取付も可能。
     
     アルミサッシ乗り越えプレート
    アルミサッシの段差を解消します。